佐賀勤労者山岳会

 佐賀勤労者山岳会(通称:佐賀労山)は、一般の市民が1970年11月に結成した山岳会です。

 現在、約80名の会員で活動を行っています。会員構成は老若男女は勿論、初心者・主婦・年配の方など様々です。安く安全をモットに山登りを楽しんでいます。また、自然保護活動や安全な登山の普及なども行っています。

 会の主な活動(山登り等)は、拡大企画部の月例山行・ひまわり倶楽部山行・技術部山行を中心に行っており、月例山行は一般参加もOKです。 それから、機関誌「やまびこ」を毎月発行しています。興味ある方は、佐賀労山事務所までお問い合せ下さい。

 また、佐賀労山では、一緒に登山を楽しんでもらえる方を募集しています。初心者も大歓迎です。興味ある方・山登りをしたいけど1人では不安と思っている方、佐賀労山にお問い合わせ下さい。楽しい仲間がお待ちしています。

 

 なお、機関誌「やまびこ」ダウンロードは、会員専用ページになっています。


News

2017/7/16

ひまわり倶楽部山行「八幡岳」は、16名の参加で実施しました。キツネノカミソリは、ちょっと早かったみたいです。(写真UP)

2017/8/3

やまびこ8月号発刊しました。(UPしています)

2017/8/3

やまびこ9月号の印刷を8月30日(水)19時からします。ご協力お願いします。

2017/8/6

月例山行「前門岳」は、台風5号が接近中でしたが、予定通り23名の参加で実施しました。(写真UP)

2017/8/10 事務局からのお願い

会員の皆様、新特別基金(遭難対策のための互助制度)の更新が10月末になっていますので、10月末までに振り込みをお願いします。振込先は「やまびこの」裏表紙に記載されています。

2017/8/10 会計からのお願い

会員の皆様、会の懐が厳しくなってきています。会費未納の方は速やかに納入の程、よろしくお願いします。振込先は「やまびこの」裏表紙に記載されています。