佐賀勤労者山岳会

 佐賀勤労者山岳会(通称:佐賀労山)は、一般の市民が1970年11月に結成した山岳会です。

 現在、約70名の会員で活動を行っています。会員構成は老若男女は勿論、初心者・主婦・年配の方など様々です。安く安全をモットに山登りを楽しんでいます。また、自然保護活動や安全な登山の普及なども行っています。

 会の主な活動(山登り等)は、拡大企画部の月例山行・ひまわり倶楽部山行・技術部山行を中心に行っており、月例山行は一般参加もOKです。 それから、機関誌「やまびこ」を毎月発行しています。興味ある方は、佐賀労山事務所までお問い合せ下さい。

 また、佐賀労山では、一緒に登山を楽しんでもらえる方を募集しています。初心者も大歓迎です。興味ある方・山登りをしたいけど1人では不安と思っている方、佐賀労山にお問い合わせ下さい。楽しい仲間がお待ちしています。 

 なお、機関誌「やまびこ」写真ダウンロードは、会員専用ページになっています。


News

2020/4/2

4月5日の月例山行(倉木岳)は、新型コロナウィルスの影響で中止になりました。

2020/3/30(赤坂さんからのお知らせ)

 新型コロナウィルスの感染状況により、4月19日のひまわり倶楽部山行「三日月山と立花山」について山行の可否を4月13日頃までに決定したいので、参加ご希望の方は参加の可否を下記番号で赤坂に早めに報告して下さい。(詳細は、やまびこ4月号に記載しています)
  1. バス内は除菌されているので、全員マスクなら参加する。
  2. 参加希望されていて、前日までに咳が出る・風邪・発熱の人は参加を遠慮する。
  3. 参加見合わせたい会員は、参加しない旨の報告、連絡は不要です。
  4. 自家用車での乗り合わせての山行は、高速道路使用と遠方の為、しません。

2020/3/30

「やまびこ4月号」発刊しました。

2020/3/22

ひまわり倶楽部山行・経ヶ岳(2020/3/15)の写真をUPしました。